ハムスターの『地下型の巣箱』方式の言葉の説明。

『地下型の巣箱』のハムスター

言葉の説明

このホームページで使用している言葉の説明です。

● 『地下型の巣箱』
ハムスターの家アガチス
↑『地下型の巣箱』アガチス
ハムスターの家です
  ⇒詳細


● 『地下型の巣箱』方式の飼い方
ハムスターの家に『地下型の巣箱』を使用する飼い方です。
ソフト面では、楽しくコミュニケーションを取ることを重視する飼い方です。
最大の効果は、ハムスターが心身ともに健康になることです。
血が出るほど噛みつくハムスターになりません。
  ⇒詳細


● 「旧来の飼い方」
最も普及している飼い方です。
ハムスターが実験動物として日本に入ってきたその後にペットとして飼われるようになってから今日まで使われているハードを使用した飼い方。
ソフト面では、肥満防止のための食べ物の与え方を注意するサイトが目立ちます。


● 『巣穴の三大習性』
このホームページによる新造語です。
ハムスターが自然界の巣穴で行っていることが良く知られている三つの行動です。
1.寝室に自分で寝床を作って安眠・熟睡する。
2.貯蔵室に食べ物を大量に貯蔵する。
3.トイレ室を決めてそこだけにオシッコをして他の部屋の清潔を保つ。
『地下型の巣箱』でも同じ行動を起こさせることが出来る【本能と習性】による行動。
  ⇒詳細


● ハード
『地下型の巣箱』方式の飼い方の、『地下型の巣箱』や飼育セットなどの設備面を言います。
  ⇒詳細


● ソフト
『地下型の巣箱』方式の飼い方の、接し方や食べ物の与え方などの方法面を言います。
  ⇒詳細


● 【必要なものを必要なだけ食べる】と言う【本能と習性】
野生の動物が普通に持っている、食べ過ぎて肥満にならないための食べ方の【本能と習性】
  ⇒詳細


● 給餌方法
食べ物の与え方です。


● 巣材
『地下型の巣箱』の中にハムスターが持ち込んで寝床を作る材料です。
冬と夏で変わる場合があります。
  ⇒詳細


● 床材
飼育ケースの床に敷く新聞紙です。
ペットショップではチップを使用しています。
  ⇒詳細