ペットの冷房Q&A

ハムスター用と、犬・猫用と、うさぎ用の違いは何ですか?

ペットの冷房Q&A の一覧  良くある質問 目次


トツプへ戻るホーム メニュー

  
  
  
   
             

現在はうさぎを含めた毛皮を着たペットたち専用に一本化いたしました。

冷却プレートの大きさが4種類あります。
なお、『ハムスターの冷房器』は用途がことなります。

ハムスター用と、犬・猫用と、うさぎ用の違いは何ですか?




ハムスター用は

≪冷却力を強く設定してあります≫

 冷房の目的が、ハムスターを直接冷房するのではなく、『地下型の巣箱』の床冷房のために、
ハムスターが生活している『地下型の巣箱』の床を外気より数℃下げてあげるために、『地下型の巣箱』の床に冷却プレートを密着させて使用します。
従いまして、冷却プレートの温度を気温から約10℃程度まで下げて使用する構造になっています。

犬・猫用は

≪ペットの体熱を吸熱します≫

 ペットが冷却板に直接載って涼む使い方です。
 犬・猫が心地良くひんやり感を味わえることがポイントになります。
体温が約37℃の犬・猫が暑いと思った時、例えば気温30℃の時に、気温より数℃低い冷却プレートの上に載ってひんやり感を感じられること。
そして、そのひんやり感が、載っている間中持続すること。
この二つの条件を満たしてあげると、犬・猫は暑い時に満足するまで載ってくつろぐことができています。
 詳しくはひんやり感の説明を参考にしてください。

うさぎ用は

≪犬猫用にかじり防止のステンレスガードを追加しました≫

 犬・猫用と本体は同じものです。
違いは、齧り防止ガードだけです。
冷却プレートの下面には、スタイロフォームと言う発泡断熱材を張り付けてあります。
うさぎはこれを齧ってしまうので、犬・猫用の冷房器にステンレスの齧り防止ガードを取り付けたものがうさぎ用です。

 
ペットの冷房犬・猫の冷房うさぎの冷房ハムスターの冷房
トツプへ戻るホーム メニュー