管理者入澤二郎の

管理者プロフィール

入澤二郎とヘザー
  1. §1.名前・住所
  2. §2.主な経歴
  3. §3.ハムスターの飼育研究暦、1994年~
  4. §4.『ハムスターの冷房器』『ペットの冷房器』の完成
  5. §5.ボランティア活動など
  6. §6.ホームページ作成に於ける管理者のポリシー/皆様に信頼していただくために

§1.名前・住所


名前 入澤 二郎
 ○生まれ 1948年4月24日
 ○現住所 331-0061 さいたま市西区西遊馬1813番地1 8-306
 ○メールアドレス irisawa@jd6.so-net.ne.jp  
 ○出身 福島県白河市
 ○家族 妻・長男・長女・二男


§2.主な経歴


 ○家電(AV)メーカーに勤務(技術者でありながらマーケティング部門に所属)。
 ○退職後、特許・企画関連の仕事に進む。
 ○ハムスターの飼育研究は、勤務の傍ら1994年からはじめ、現在に至る。
 ○2004年、ハムスターの飼育関連の特許を取得。
 ○ハムスターの『地下型の巣箱』方式のホームページを公開。
 ○以降、特許出願済みの『ペット専用の冷房器』の実用化に努め、商品化に成功する。


§3.ハムスターの飼育研究暦、1994年~


 ○【病気をさせないで健康にハムスターを飼育する方法】がそもそもの出発点でした。
 ○この間の試行錯誤・実験や観察は貴重な知識として蓄積できました。
 ○そして、私のハムスターたちは病気をしなくなりました。
 ○ハムスターを健康に、のびのび活き活きと飼育することに成功してから、 ハムスターが人ととても仲良くなれることを身をもって体験しました。
 ○皆様にも、ハムスターを健康に楽しく飼育して、ハムスターと仲良くなる体験をしていただきたいと願い、 『地下型の巣箱』を使用した≪ハムスターの新しい飼育方法≫をホームページで発表いたしました(2005年)。

○【環境エンリッチメント】
 動物学者・動物園の飼育の専門家の中に「環境エンリッチメント」という学問があることを知りました。これこそ、求めている学問でした。小さなハムスターにもこの学問がぴったり当てはまります。

『環境エンリッチメント』との出会いはあとがきで述べています。


§4.『ハムスターの冷房器』『ペットの冷房器』の完成


○【ハムスター専用の冷房器】の完成
 暑さに弱いとはいえ、小さなハムスターのためにエアコンをかけっぱなしではCO2環境にも悪いし電気代が大変です。そこで、自然界の地下の巣穴の環境に近い温度環境の実現のために、ハムスター専用の冷暖器を作りました。
 ハムスター専用の冷暖房装置は勿論世界初です。
ここまでやるか!!と、自分でもあきれています。
○『ペットの冷房器』の完成
 『ハムスターの冷房器』の成功から、これを大型化して冷却効率を高め性能を高めた『ペットの冷房器』が完成しました。ペットが使いやすいように床から3センチの高さの冷却プレートの『ペットの冷房器』はもちろんのことですが、世界初です。(特許出願済み)。
 犬・猫など、毛皮を着たペットたちに快適な夏を提供できます。特に暑さに弱いうさぎに大好評です。


§5.ボランティア活動など


●主なボランティア活動 スペシャルオリンピックス日本・埼玉 スポーツプログラム(サッカー)コーチ、地域の高齢者親睦団体のイベント担当、障害者福祉施設NPO法人織の音アート・福祉協会理事長、他
●趣味 音楽・映画鑑賞/サッカー/スキー/旅行/犬/星空/ほか/そしてハムスター。 多趣味のつもりが、何とか暇なしで、疎かになってます。
特技(の一部) ハムスターの顔色(?)で気持ちと健康状態が分かるようになりました。


§6.ホームページ作成に於ける管理者のポリシー/皆様に信頼していただくために


ハムスター飼育に関する情報発信は、ハムスターの命に関わることを鑑み、 このホームページを信頼していただく皆様に、

情報発信者としての責任を持つことを趣旨として、そしてその証として、実名を名乗ってこのホームページを管理しております。

このホームページの情報は、
①管理者自身が実験・体験して確信したこと。
②管理者自身による実験・研究・観察から推測・推察により導き出した結果・結論。
③動物学者・研究論文・獣医師など専門家の実名のある信頼性の高い情報に限った、引用文献。
から構成しています。
お届けする情報の信頼性を高めるために、
④単なる慣習・伝聞による情報、出所の不明な既成の情報などは除いています。



管理者にメール